読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守銭奴難民いなてい

守銭奴見っけたで



【速報】北朝鮮がミサイル発射

f:id:inatei:20170514072115j:plain

 

取り急ぎ速報だけ。

 

 

初報

www3.nhk.or.jp

 

韓国の通信社、連合ニュースは、北朝鮮が北西部ピョンアン(平安)北道のクソン(亀城)付近から、何らかの飛しょう体1発を発射したと伝えました。韓国軍が詳しい情報の収集を急いでいます。

 

Jアラートやエムネット 作動せず
北朝鮮から発射されたミサイルが、日本の上空を通過する場合などに自治体に情報を伝えるJアラート=全国瞬時警報システムや、エムネット=緊急情報ネットワークシステムは作動していません。防衛省は、高性能レーダーを備えた海上自衛隊イージス艦などで、警戒と監視を続けています。

 

this.kiji.is

 

北朝鮮が同国西部から飛翔体1発を発射と韓国の聯合ニュース

 

www3.nhk.or.jp

 

Jアラートやエムネット 作動せず
5月14日 6時08分
北朝鮮から発射されたミサイルが、日本の上空を通過する場合などに自治体に情報を伝えるJアラート=全国瞬時警報システムや、エムネット=緊急情報ネットワークシステムは作動していません。防衛省は、高性能レーダーを備えた海上自衛隊イージス艦などで、警戒と監視を続けています。

 

www3.nhk.or.jp

 

 

官邸情報

 

政府関係者によりますと、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、「ロフテッド軌道」と呼ばれる、通常よりも高い角度で高い高度まで打ち上げ、意図的に飛距離を出さないことを狙った可能性もあるということで、防衛省などで詳しい分析を急いでいるということです。

 

 

北朝鮮ミサイル1】本日5時28分頃、北朝鮮西岸より、1発の弾道ミサイルが発射され、30分程度飛翔し、日本海に落下した模様。政府においては、「北朝鮮情勢に関する官邸対策室」において情報を集約するとともに、緊急参集チームを招集し、対応について協議。

首相官邸(災害・危機管理情報) (@Kantei_Saigai) 2017年5月13日

 

 

北朝鮮ミサイル2】また、早急に国家安全保障会議を開催し、情報の集約及び対応について協議を行う予定。なお、落下したのは、我が国の排他的経済水域EEZ)内ではないと推定。引き続き確認中であるが、現時点において、付近を航行する航空機や船舶への被害報告等の情報は確認されていない。

首相官邸(災害・危機管理情報) (@Kantei_Saigai) 2017年5月13日

 

 

北朝鮮ミサイル3】総理には本件について、直ちに報告を行い、
①情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと
②航空機、船舶等の安全確認を徹底すること
③不測の事態に備え、万全の態勢をとること
の3点について指示があった。

首相官邸(災害・危機管理情報) (@Kantei_Saigai) 2017年5月13日

 

 

北朝鮮ミサイル4】今回の弾道ミサイル発射は、航空機や船舶の安全確保の観点からも極めて問題のある行為であるとともに、安保理決議等への明白な違反である。

首相官邸(災害・危機管理情報) (@Kantei_Saigai) 2017年5月13日

 

 

北朝鮮ミサイル5】我が国としては、このような北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて容認できず、北朝鮮に対し、厳重に抗議を行い、強く非難した。

首相官邸(災害・危機管理情報) (@Kantei_Saigai) 2017年5月13日

 

追記

着弾地点は沿海州沿岸だったため、Jアラートは反応しなかった模様。むしろロシアが動きかねない。

 

www3.nhk.or.jp

 

官房長官は、NSC=国家安全保障会議の閣僚会合のあと、午前8時すぎから記者会見し、「北朝鮮は、本日午前5時28分ごろ、北朝鮮西岸のクソン(亀城)付近から1発の弾道ミサイルを東北東方向に発射し、30分間、およそ800キロ飛び、朝鮮半島東400キロの日本海上に落下したと見られる」と述べました。

 

www3.nhk.or.jp