読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守銭奴難民いなてい

守銭奴見っけたで



【悲報】民進党の提出した法務委員長解任決議案が、趣旨からして嘘まみれだったことが発覚

f:id:inatei:20170503170747j:plain

 

民進党が集団で威力妨害法務委員会を潰し法務委員長の解任決議案まで提出した事件はこれまでにお伝えした通りですが、なんとその解任決議案の趣旨自体が嘘まみれであった事が判明しました。

 

 

まずは、前回のソースから:

 

www.yomiuri.co.jp

 

 政府参考人の出席衆院規則で認められている。ただ、委員会の全会一致での決定が慣例となっており、答弁が不安定な金田法相に攻勢をかけたい民進党が反対していた。

 

「全会一致」は、あくまでも「慣例」です。

ところが・・・

 

www.sankei.com

 

 決議案では、金田勝年法相に対する質問を法務省刑事局長に答弁させる機会が目立つことについて、「明確な衆院規則違反であり、かつての官僚主導政治に先祖返りするものだ」と批判している。

 

そこからして嘘かよ!!

どうすんだこれ

 

 法務委の与党筆頭理事を務める古川禎久氏(自民)は国会内で「民進党による事実上の審議拒否で、非常に残念だ」と記者団に語った。一方、野党筆頭理事の逢坂誠二氏(民進)らは2日の記者会見で、テロ対策をより明確化した対案を提出する方針を明らかにするなど、徹底抗戦の構えをみせている。

 

その大層な「テロ対策をより明確化した対案を提出する方針」とやらを出す場が法務委員会なのではありませんか?