読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守銭奴難民いなてい

守銭奴見っけたで



「公人たる夫人が幼稚園に出向き講演までし、名誉校長になっていた事実は大変重い」筈だった民進党の江田憲司さんが、「森友一色は国会ではない!」と激怒

f:id:inatei:20170402093227p:plain

 

民進党支持者(いるのか?)・非支持者を問わず、全方向から嫌われている代表格といえば、この江田憲司さんなんじゃないでしょうか。

 

その江田憲司さんが、辻元清美さんの関与が決定的となった辻友事件について「森友一色は国会ではない!」とか今になっておっしゃられているようです。

 

 

blogos.com

 

 皆さん!誤解なきように申し上げておきたいんですが、「国会が森友一色」というのは、メディアが取り上げるのが「森友一色」なのであって、国会では「共謀罪」「皇位継承」「働き方改革」「介護崩壊対策」「年金切り下げ問題」「教育の無償化・子育て支援」「南スーダンへの自衛隊派遣」「原発廃炉、賠償負担の在り方」等々いろいろ政策論議をしているんです。

 

 こういうのって何て言うんでしょうね?「マッチポンプ」?ちょっと違うような感じもしますが、「森友」「森友」と自ら「火」をつけておきながら、何食わぬ顔をして、「なんだ森友ばかりやって!」と「水」をかける、批判するわけですから、当たらずと言えども遠からず、ですね。

 

そもそもそんなくだらない質疑をしているのは、他でもない民進党議員たちですよね。江田憲司さんは国民をバカにしているのかもしれませんが、平日に国会中継を見たりツイッターのタイムラインを追ってみると、民進党議員は本当に辻友事件の事ばかり質疑していました。辻元清美さんの問題が発覚してからの手のひら返しは、なんとも見苦しいもの。

 

それ以前に江田憲司さん自身、こんな事をおっしゃられてるんですよね。けじめつけてほしいものです。

 

blogos.com

 

 森友学園への国有地格安払い下げ問題については「国会に籠池理事長、払い下げにかかわった財務省国土交通省の担当部局の方々に来ていただいてしっかり真相究明に努めていきたい。また、安倍昭恵婦人は明らかに公人だと思う。その公人たる夫人が幼稚園に出向き講演までし、名誉校長になっていた事実は大変重いものがある。私は橋本内閣で政務担当秘書官として奥様担当をやっていたが、こうした一学校法人に総理夫人が出向いて講演をし、そこに公務員まで連れて行ったことは、私の経験からしても考えられない。総理大臣夫人は世間から見れば肩書きのある公人。

 

そういう方が一学校法人に加担するのは慎むべき。安倍総理夫人にはしっかり説明責任を果たすのが国民に対する責任の果たし方だと思う。もとより8億円の値引きが適正だったのか等、異例づくめの役所の対応に政治家の関与はなかったのかという点も、徹底的に真相究明をしていかなければならない」と言及した。