読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守銭奴難民いなてい

守銭奴見っけたで

【悲報】 民進党の敗訴王・菅直人さんが醜過ぎると思ったら支持者はもっと醜かった

政治 民進党

f:id:inatei:20170224211317p:plain

 

醜悪な性格で知られる民進党菅直人さん。先日の敗訴を受けて「絶対に醜く喚き散らすぞ」と誰もが思うところですが、予想通り醜態を晒しています。

 

 

lite.blogos.com

 

 安倍総理は2011年5月20日付のメルマガで、次のように書いています。(略)しかしその後5月26日になって、東電自身が海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断で海水注入を継続したと述べています

 

・・・と騒いでいるのですが、先日書いた通りあまりにも不自然な経緯を辿っていることから、私は菅直人首相官邸から東電に対し圧力がかけられたのではないかと疑っています。

 

inatei.hateblo.jp

 

 以上が安倍総理サイドがウソを認めた過程です。

 裁判所はそうした安倍総理のメルマガの内容が間違い、つまりウソであったことは十分認識しながら、それでも「名誉毀損には当たらない」と判断したのです。

 

政治家同士の争いに巻き込まれるのを避けたのかもしれません。納得のいかない判断です。

 

この個所からも分かりますが、菅直人さんは妄想と現実の区別がつけられないのではないか?と疑われる事も多々あります。自分にとって都合の良い妄想を現実と取り違え、相手を罵倒する。

 

或いは、菅直人さんが首相の座にいた時、実際に東電のみならず司法にも圧力をかけていたのかもしれません。本人が行っていたのであれば、「首相は司法に圧力をかけられる」と思い込むのも納得がいきます。